令和と珈琲

どうやら令和が始まったらしく、同時に平成も終わったらしい。

年号が変わっても、毎朝のコーヒータイムは、今日も変わらずここに在るわけで。

誰かの時代のことを語るより、自分の時間を創るほうが、愉しいのだ。

いつの時代も、大人は黙ってコーヒーでも淹れてるのくらいが、かっこいいのではなかろうか。とブツブツとブログを書きながら矛盾を感じる令和の朝。

因みに、我が家のドリップペーパーは、ハリオです。1〜4人サイズでは、小さな凸(とってのようなもの)がついて、とりやすくなったよ。おススメです。


by
関連記事